« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の記事

うつ病が治りました




主治医との診察もちょっと面倒になってきたな、と思っていたある日のこと。

「次の診察は4週間後にしましょう」(今までは2週間だった)と主治医から。

「はあ、分かりました」

「一応ね、病気は治っているけど、再発防止のために半年か数ヶ月かそのくらい薬は飲みましょう」

(え!?そうなの?)

「もし、調子を崩したら4週間待たずに来てくださいね。じゃあ、お大事に」

という具合に診察は終わりました。






雨の日は調子が悪いとか、時々は遅刻しているとか伝えてるんだけどな。

まあ、治ってるということなら、それはそれでいいんだけど。

メンタルの場合、病気と健康の線引きは曖昧だし、どこかで線引きする必要があるんだろうな。

治ったからといって、何も変わらないし、変えるつもりもない。

今まで通り生活していこうと思います。





次回から、病気になって治るためにいろいろ行動してきたことを書いていきます。

調子が悪くなったときのために、原点を忘れないために。

ついでなので、うつ病治療その1。

薬をきちんと服用すること

当たり前過ぎてすみません(笑)




でも、本当に大事なことですよね。

処方された通りの量と種類を、決まった時間に服用する。





それでは、続きはいつになるか分かりませんが、よければお付き合いください。






| | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »