« 睡眠過剰中・・・ | トップページ | 毎日の活動を記録する~復職のために~ »

仕事コンプレックス



新卒で入った会社は2年も経たずに辞めて、転職して入った会社は1年も経たずに休職しましたbud

新卒のときの会社は、上司から言われたことをやればいいっていう会社でした。

指示通りにやるだけpaper

仕事のレベルも高くなく、それなのに危機感がない雰囲気gawk

生意気な私は「こんな会社に居続けることはできない!」と思い、転職しましたrun

転職先の会社は、自分で動かなければいけない、仕事に危機感のある会社です。

2社しか見ていませんが、たぶん今の会社の方がスタンダードに近いと思います。

しかし、新卒で楽をしていた私にはきつかった・・・weep





技術的なレベルについていけない。

仕事の進め方が早くてついていけない。

人間関係を新しくつくる余裕もない。

注意されたり怒られても、どこをどうしたらいいのか分からない。

まあ、これだけが原因じゃありませんが、うつうつ道に進んでいきましたdespair





3年も働いてなく、休職したので、本当に仕事に対する自信がないんですthink

働いた時間も少なく、仕事でこれといって成功した例がないので、自信がありません。





加えて、私は仕事コンプレックスがありますbomb

「仕事ができる人には価値があり、できない人には価値がない」という考えです。

人の価値happy01 = 仕事(業績や生産性)pc

この考えが私を追い詰めましたpunch

ただ、この考えを自覚したのはつい最近です。

認知療法の本を読んで気がつきましたshine

「仕事ができる人は尊敬できるwink 仕事ができない人に価値がないことにはならないdelicious





仕事コンプレックスは、私の弱みだなと自覚していますcatface

今のままじゃ苦しい。

刺々しいし、自分がみすぼらしく感じるdown

どうにかするために、認知療法をせっせとやろうと思います。

少しずつだけど、カチカチに固まった狭い価値観は、ほどけてきているはずですpig





(これらの文章を書くのも苦痛でした・・・弱みをさらけだすみたいでtyphoonいいリハビリになったのかなと思いますhappy01









|

« 睡眠過剰中・・・ | トップページ | 毎日の活動を記録する~復職のために~ »

コメント

自分もキャリアアップのために転職、そして転職先のレベルの高さについて行けずうつ病になりました。そうなると、今までの自分のキャリアがすごく卑小に見えてしまうんですよね。ぽとすさんのお気持ちは何となくわかります。
自分はうつ病前とは違う行動を起こすことで、価値観を変えてみようと思っています。ダメなら白旗を早めに揚げる勇気も持ちたいですね。

投稿: tethys | 2008年9月 4日 (木) 20時56分

ぽとすさん、こんばんは。

気持ち、わかります。
形は違いますが、僕がパニック障害&うつ病になった原因の
大きな一つは
「期待どおりの仕事ができる人でいなくちゃいけない」
という一種の強迫観念でした。

そして、それができないと、自分の価値を疑うようになり
自分に自信を持てなくなり、自分が存在していいのか
わからなくなり……
そんな感じでした。

最初は誰でも初めてです。
だから、器用な人、飲み込みの早い人はスタートダッシュをします。
でも、本当に仕事ができるかどうかは、その後、離陸して水平飛行に
移った時からが勝負です。
スタートは関係ないんです。

焦らず、気負わずに、勇気を持って自分のペースで行きましょう!

投稿: もんきち | 2008年9月 4日 (木) 22時31分

おはようございます。

夕べは寝る時間が早すぎたのに加え、昼寝までしたので中途覚醒の嵐で大変でした・・・夜中に頓服飲んでも早起き(泣)

さて、私は高卒では行った会社に20数年在籍して、それなりの実績も残し役職も付いていましたが、早期退職制度にのって中途退社しました。理由はいろいろありましたけどね。。。

そこの会社でかなりもまれたので、ある程度仕事に対するコンプレックスはないのかなぁ~っと思ってましたが、最終就職した会社が派遣のワーカーから実績を認められ正社員になり、受託請負生産の現場管理者になりました。

今まで持っていた実績がもろくも崩れ去ってしまって、やることなすこと空周り。

以前いた会社はちょっと大きめの会社で、やはり上司が沢山いて自分の責任は上司が被ってくれますが、今の会社は上司は一人。
ほとんど自分の責任で工程を回さなければならない、その事が自分を潰してしまったのかなぁ~・・・・と今思っています。

自分のことで精一杯で、後進を育てる事が出来なかった。当時も感じてはいましたが、出来なかった。
私のいない今の工程は、上司が連れてきた管理者と私が選んだ管理者2名で工程を回しています。

プロセスの無い派遣会社。受託請負というのは大変です。

復帰後は一からやり直しをしてみたいと考えています。

投稿: とし@宮城 | 2008年9月 5日 (金) 06時22分

> tethys さん

うつ病前とは違う行動をとりたいということに共感しました。
僕もそう感じています。
できないことをできないと認めるのも大事ですよね。

投稿: ぽとす | 2008年9月 5日 (金) 20時29分

>もんきちさん

期待通りの仕事をしなきゃいけない、というのはプレッシャーですよね。
僕もそう思う部分あります。
いつも期待通りにはできなくて、苦しむ・・・。
だから、期待通りにできなくてもいいんじゃないか、って思いたいですよね。

スタートダッシュで大分転んでしまいましたが、今からできることをやっていきたいです。

投稿: ぽとす | 2008年9月 5日 (金) 20時31分

>とし@宮城さん

20数年働いて、実績があっても、うまくいかないことがあるんですね・・・
仕事は厳しいですね。
だけど、それだけの時間、仕事をしていた事実に尊敬します。

たぶん復職されたら、またバリバリ働かれるんだろうなと思います。

投稿: ぽとす | 2008年9月 5日 (金) 20時34分

ぽとすさん こんばんは。

仕事コンプレックスですか・・・
確かに仕事が出来るに越したことはありませんが、生活に困らない程度に出来れば良いのではないでしょうか?
私もうつで休職中なのですが、やっと最近になって、そう考えられるようになってきました。

家族、地域社会とのつながりが、大きな割合を占めるようになってきました。(私の場合には、ボランティアが大きな転機になりました。)

それと認知療法はいいですね。考え方の幅を広げることが出来ると思います。

あと、個人的な経験からですが、図書館に行って色々な本を借りてきて読むのもお勧めです。
自分ひとりでは思いつかなかった発見が出来ると思いますよ。

投稿: ヤス | 2008年9月 6日 (土) 23時07分

こんにちは。
私も似たような感覚を持っています。
仕事をしている友達にメールを送るのも、昼間しか平静でない自分は、昼間にしか送れない。
でも、この時間は友達は仕事中のはず・・・。
こんな時間に自由にメールを送れる自分のことを、軽蔑しないだろうか。
そんな考えです。
私は、焦るつもりはありませんが、きっとどんな形でか、社会に帰属し、友達と同じ立場に戻りたいと思っています。
いつになるかわかりませんけど、いつかできるんじゃないかと、自分に言い聞かせるようにしています。

投稿: coco | 2008年9月 7日 (日) 09時27分

>ヤスさん

そうですね。
生活できるくらいであればいいと思います。
今は生活できるレベルにもないんじゃないか、
と感じています。
働いた時間が短くて自信がないんです。

図書館は最近通勤の練習として通い始めました。
本も読めて集中力がつきますよね。

投稿: ぽとす | 2008年9月 7日 (日) 16時52分

>coco さん

友人は働いているけど、自分は働いていない。
仕事に対しての思いの強さでは同じことかもしれませんね。

仕事をどう思うかは人それぞれですが、
何らかの形で社会とは関わりたいですよね。

投稿: ぽとす | 2008年9月 7日 (日) 17時00分

本筋からははずれますが、ぽとすさんって私が思っていたより、もっとお若いのですね。
いつも説得力のある文章を書かれるので、もう少し年上かな?と思ってました。
emoもまたボスにもどっているし(^・^)
仕事は必要ですが、一番じゃなくていいと思いますよ。
ほかに、ぽとすさんの良いところはたくさんありますから。

投稿: ゆめ | 2008年9月 7日 (日) 18時21分

>ゆめさん

はい、まだ20代です(笑)
しっかりしているように思われたんですね。
ありがたいことです。

仕事はぼちぼちやっていければなあと思ってます。

投稿: ぽとす | 2008年9月 7日 (日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034528/23490634

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事コンプレックス:

« 睡眠過剰中・・・ | トップページ | 毎日の活動を記録する~復職のために~ »