« 睡眠の質を向上させるには | トップページ | 体を楽にさせてあげる »

考え事をするのに最適な場所


休職生活を送っていると、あれこれ頭の中で考え込んでしまいますgawk

復職のことや病気のことやいろいろですね。

ただ、家の中で、考え出すと止まらなくなり、さらに悲観的に考えてしまいますweep

そうすると、気持ちは沈むし、いいことなんてありません。

考えているというよりも、悩んでいる状態になりますdespair

復職のことを具体的に考えるのは必要かもしれませんが、悩んだって仕方ありません。

自分がしんどいだけ。





それで、私は考えるのを止めました。

家の中では考えないことにしました。

知らない間に、意味のない悩む作業になっているから。

頭に何か浮かんでいることに気がついたら、中断させる。





私が考えるのは、自転車に乗っているときですbicycle

これは、なかなかよい方法です。

昼間は暑いので夕方頃、近所を自転車で30分くらい移動するんです。

ペダルをこぐという動作と周りの風景の変化のおかげで、考えがぐちぐちした悩みに変わりませんconfident

少し汗も出てくるので、ぐちぐちした悩みなんて考えてられない。





悩んでも解決しないことを、悩んでも仕方ないんです。

当たり前のことですが、これが今までできていなかった。

ストレスがたまってしまうのは当然です。





私の経験上、太陽が沈んだ後に、考え事をするのはよくありませんnight

考えるなら、太陽が出ている間、しかも体を動かしながらがいいと思います。

日曜日の昼間にテニスをしながら、ぐちぐち悩みは思いつきませんからtennis






|

« 睡眠の質を向上させるには | トップページ | 体を楽にさせてあげる »

コメント

こんにちは。

考えていたことが悩むことへいつの間にか変わってしまうことは、僕も何度もありますよ。ポトスさんと違って、夜だけじゃなく昼間にもやってしまうんですけども。おまけに悲観的に考えてしまうので、悩み終わると自分がいつの間にか悲劇のヒーローになってたりします(笑)

どうやら、私の場合は布団の中で一人で考え事をするとあれこれ思い悩んでしまうようで、考え事が悩み事だったって気付くことができるのは、誰かに話したときかしばらく経ってから考え直したときかな。いやはや。

このくせはあきらめてしまっていたけど、考えることが悩むことへ繋がるならまずは考えることをやめて、体を動かしながら考え事をするというのはよいアイデアだね。

そういえば、僕も困ったときやアイデアが出てこないときはジムへ行ってみたり、部屋の中をぐるぐる歩きながら考え事をしてました(^^)

投稿: うりぼう@神戸 | 2008年7月21日 (月) 17時00分

こんにちは、ぽとすさん。
確かに考えているつもりが、悩んでしまい、思考がぐるぐるまわってしまうことありますよね。私も最近は、悩み始めたら、思考を中断します。考えるのは、週1回のカウンセリングの時がメインです。話しているうちに、考えが整理されてくるし…。
あと、寝る前に考えそうになったときも、中断します。ぽとすさんのように、動きながら(特に外で)考えるもの良さそうですね。

投稿: みぃゆ | 2008年7月21日 (月) 18時08分

こんにちは。

ふと、この記事を読んでいたら、今自分のことで「考える事」はあっても「悩んでしまう事」って最近あまりないなぁ~って思ってしまいました。
悩んでいるのは、睡眠だけ。これも自分が悩んだところで、解決しませんので、悩む事をすぐやめます。

悩み事がないわけではありませんよ。妻の事・家族の事・仕事以外でも色々あります。妻の事はちょっと心配です。。。。

考え事するときは、思いっきり集中しちゃうかなぁ~・・・ところ構わずです。でも、家の中でですから危険な事はありませんね(笑)

投稿: とし@宮城 | 2008年7月21日 (月) 18時33分

私も自転車で行動することが多いのですが、確かに漕いでいるあいだはあまり余計なことを考えないような気がします。
三連休の間家にこもっていたら、やっぱり変なループにはまってしまいました。
日中は適度に外にでるのは大事だなと思いました。

投稿: 熊五郎 | 2008年7月21日 (月) 20時16分

こんばんは。

僕も、余計なことは考えないようにしています。
考えても、何も変わりませんからね。。
なんか、今の精神科の先生に出会ってから
そう思えるようになったような気がします。

昔の僕は、どんどん追及して考えていく方でしたから。

投稿: ハピィぱぱ | 2008年7月21日 (月) 21時29分

こんにちは。

私も、ぽとすサンと同じ結論に至った経緯があります。
考えても、悩んでも、解決するならいいけど、解決しないことならば、考えるだけ無駄という思考になりました。

例えば、転職のこと。
まだ働けないのに、考えても仕方ない。
悩んでも、仕方ない。
考えると、嫌な結論に達することが多いからネ。

必要になったら、考えたり悩んだりすればいいと思います。それまではシャットアウト(≧∀≦)

投稿: ぽいみん | 2008年7月22日 (火) 09時22分

私もいろいろと悩みが尽きないです。でも、考えるだけ仕方の無い事ですよね。いろいろと考えてしまって気分が沈む病気ですから・・・。ぽとすさんのサイクリングのように違う事を考えられる時間を取り入れるのもいいですね!!

投稿: たけかな | 2008年7月22日 (火) 13時01分

> うりぼう@神戸さん

考えることと悩むことを分けておかないと、時間ももったいないし、
心も疲れてしまいますよね。
ぐるぐる悩みだしたら、頭の中をストップさせたほうがいいみたいです。
特に布団の中だと、悩みが膨らみ続けますから。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時20分

>みぃゆさん

カウンセリングで考えると決めているのはいいですね。
他のときは考えないようにできそうです。
一人の力よりも、カウンセラーの力を借りたほうが、
客観的に考えられそうですね。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時21分

>とし@宮城さん

悩み事があるのに、それほど悩まないのってすごいですね。
ちゃんと考えてるんですね~
僕はそれがなかなかできません・・・
奥さんのことは詳しくは分かりませんが、大変そうですね。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時23分

>熊五郎さん

自転車派なんですね~
僕と同じです。
今は休職中なので外出機会が少ないですが、
できるだけ自転車で外に出ています。
体を動かして、外に出ていれば、暗闇に入り込むことはほとんどありません。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時25分

>ハピィぱぱさん

今の精神科の先生は、薬を出すだけじゃなく、
考え方も変えてくれた人なんですね。
ハピィぱぱさんにとって、重要な人ですね。
ほんとに余計なことは考えずに生活するってのは大事だと思います。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時27分

>ぽいみんさん

同じことを考えられてたんですね~
考えても仕方ないことは考えないって当たり前のことですが、
僕はそれができていませんでした。
自分の力の及ばないことをあれこれ追求しても、
何も現状は変わらないんですよね。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時29分

>たけかなさん

僕の場合、自転車ですが体を動かしていれば何でもいいと思います。
散歩でも、体操でも、ヨガでも。
生きている限り、どうしても悩みはあるので、それとどう付き合うかって生きやすさに影響することだと思いますよ。

投稿: ぽとす | 2008年7月22日 (火) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034528/22447836

この記事へのトラックバック一覧です: 考え事をするのに最適な場所:

« 睡眠の質を向上させるには | トップページ | 体を楽にさせてあげる »