« 精神科医の核心をついた言葉にどっきり、がっくり、すっきり | トップページ | 「心の病」なんかない。 »

新たな仲間のアジアンタムとスパティフィラム

私の今の部屋は畳なんですが、その畳がもう大分傷んでるんです。

畳が傷むと、足の裏についた「い草」があちこちに散らばっちゃうんです。

なので、昨日は父、母とホームセンターに畳の上から敷くビニールシートを買いに行きました。

本当はフローリングにしたいんですが、すぐには無理だし、ずっと実家にいるわけでもないので、応急処置です。

ところで、ビニールシートでも、いろいろあるんですね。

防音機能までついたものもありました。

でも、私は畳の傷を隠せればいいので、一番安いのを買いました。

これで、最初の用事は終わり。





でも、ホームセンターっていろいろあるので、つい長居してしまうんですよ。

まずは、ペットコーナー。

見ないわけにはいきません!!

だって、図書館で犬図鑑を借りてくるくらい、私はわんこが好きになってしまったのだから!

まずは、子犬。

ダックスフンド、柴犬、ゴールデンレトリバー、チワワ、ポメラニアン、ヨークシャテリア、トイプードル、パピヨン。

ほとんど小型犬ですね。

僕は小型犬なら、ノーリッチテリアかマルチーズが好きです。

そして、このホームセンターにいるわんこの中だと、柴犬かゴールデンレトリバーですね。

父は、熱心に柴犬を見てました。

母は、犬嫌いなのでどっかに行ってました・・・。

次に、子猫。

アメリカンショートヘア、スコティッシュフォールド、ロシアンブルー。

わんこもかわいいですが、アメリカンショートヘアもいいです。

猫もいいなあ、両方飼っちゃうか! なんて、妄想していました。

妄想が終わり、ふと父のほうを見ると、知らないおじいさんと話してます。

後で、父から聞くと、そのおじいさんは「この柴はいかん」と言っていたので、父は理由を訊ねたらしいんですね。

おじいさんは、犬関係の仕事をしているらしく、父にいい柴犬の見分け方を伝授したそうです。

目の位置とか、おでこの角度とかいろいろあるらしいです。






でも、伝授されたからって、わんこはすぐには飼えないので、次は観葉植物コーナーを見に行きました。

既に、私の部屋にはいくつか観葉植物があります。

こちらです。

Img_0045

Img_0042_2

Img_0044

Img_0043









左上から右に、ポトス2つ、サンセベリア・ハニーで、左下のはアイビーという観葉植物です(ちなみに、下の薄茶色のフローリングっぽいのが買ったビニールシートです)。

どれも、すごく丈夫です。

水のやり過ぎや、冬の寒さにさえ気をつければ、枯れません。

特に、サンセベリア・ハニーはめちゃめちゃ丈夫ですよ。

私は、「ぽとす」と名乗ってますけど、最初は「さんせべりあ」にしようかと思ってました。

ただ、さんせべりあだと長いので、ぽとすにしたんですけどね。





でも、こんな丈夫な種類ばっかりではおもしろくありません。

なので、ちょっと弱々しい、育てるのが難しい種類の観葉植物を買いました。

夏っぽいのをセレクトしました。

こちらです。

Img_0027 Img_0040









左から、スパティフィラム、アジアンタムです。

スパティフィラムは、過去に育てて見事に枯らしたことがあります。

アジアンタムは、母も何度か育てたことがあるらしいのですが、弱くてすぐに枯れるそうです。

ネットで観葉植物について調べると、ポトス、サンスベリア・ハニーは超簡単、アイビーは簡単、スパティフィラムは普通、アジアンタムはやや難しいとありました。

これは、挑戦のしがいがありますよね!

特に、アジアンタムは、直射日光に弱く、乾燥にも弱い、土の水分がなくなってから水をあげたのでは遅い、葉水(葉っぱに水をかけてあげること)をこまめにしてあげるなど、注文の多い植物です。

これは、相当注意して見ておいてあげないといけませんね。

世話のしがいがあります。

私はうつ病になってから、わんこや猫もそうなんですが、植物も大好きになりました。

手のかかるアジアンタム、スパティフィラムも、どんとこい! って感じなんです。

毎日の楽しみが増えてよかったです。





写真からじゃ分からないんですが、スパティフィラムはいい香りがします。

今も、バニラっぽい甘い香りが部屋中に漂っています。

アジアンタムは、風が吹くと、さらさら揺れてとても涼しげです。

また、茎も細くて繊細で、見た目もきれいです。

観葉植物って、値段も手ごろだし、スペースもそれほどとらないので、次々にほしくなりますね。

胡蝶蘭やパキラ(これも一度枯らした)もほしいです。

まあ、買うのは当分がまんします。

でも、アイビーは茎から切って、水につけていると根っこがはえてくるらしいので、それもやってみたいんです(ポトスもこういうことできますよね)。

そのうち、部屋中、観葉植物だらけになってたりして。





|

« 精神科医の核心をついた言葉にどっきり、がっくり、すっきり | トップページ | 「心の病」なんかない。 »

コメント

良い香りの観葉植物っていいですね~♪
今の私の部屋の状態では、何も置けませんが・・・(;^^A

ビニール・シートと言っても、色々あるんですねぇ~!
まるでフローリングじゃないですか。
けど、ビニールだと夏は暑くないですか?(笑)

投稿: hikaru | 2008年6月 2日 (月) 19時12分

私はサボテンすら枯らすといわれるほど、植物を育てるのには向いていないのですが、母が植物全般大好きでいろいろと育てています。
アイビーやアジアンタムもどこかにあると思います。
冬の間は葉っぱが少なくなってしまったうちのポトスも、すごく元気になってきました。

投稿: 熊五郎 | 2008年6月 2日 (月) 19時32分

ぽとすさん、こんばんは。

畳の香りはいい匂いがするんですよね。
ビニール畳で応急処置、畳の部屋もいいと思いますよ^^

わんこ、私は見るといつも「飼いたい!」とわがままぶりを
発揮して、凹むという最悪状態になってしまいます。
だいぶ大きく育っていて、半年以上もあんな小さなケースに
入れられてるのを見ると、外に出してあげたいなーと。
うぅ・・・私もぽとすさん、同様わんこは飼えません。

観葉植物、私もハマりはじめました。
私のは土じゃなく、「ジュエルポリマー」という
カラフルなゼリー状のビー玉みたいなのに植えてあります。
「クロトン」と「サンセベリア」を買いました。
植物を育てるのも、なかなか楽しいと楽しさが
最近、わかってきましたよ^^

投稿: あおぞら | 2008年6月 2日 (月) 20時48分

観葉植物良いですよね~。
うちは、子供が多いので置く場所がなくて
いつも買おうか迷うのに、買えないでいます。
チビが何でもオモチャにしちゃうので、
今は全て上に上にとモノが置かれていて(笑)
それでもうこれ以上は何も置けない!みたいな、、、
もう少し大きくなったら、
観葉植物も育てたいなぁ。

投稿: 里絵 | 2008年6月 2日 (月) 22時22分

あ~アジアンタム~bud
見事に私は枯らしちゃいました(涙)
水加減が難しいみたいです。。
ぽとすさんのはスクスク育つように祈ってます♪
私も観葉植物欲しくなってきました~!!

投稿: まめ | 2008年6月 3日 (火) 08時32分

ぽとすさんの部屋はジャングルになるんですね(笑)

私もパキラを育てた事があります。結婚したての頃で、2~3回引越ししても元気に育ってましたが、ある年の酷寒の日についに逝ってしまいました・・・

部屋に緑があると心が癒されますよね^^
今の借家では狭くて置く所がないので諦めてますが、広いところに引っ越したら、また緑を置こうかなぁ~て考えてます。

投稿: とし@宮城 | 2008年6月 3日 (火) 08時46分

植物きれいですね。よく映っていますね。私も鬱になってから植物や生き物(亀ですが・・・)が興味を持って好きになりました。生命に触れることが癒しになっているかもしれないです。

投稿: たけかな | 2008年6月 3日 (火) 11時22分

私もサボテン枯らす派ですが、猫は猫かわいがりして癒してもらってます♪
何かに愛情を注ぐと、癒されますよね。

投稿: J | 2008年6月 3日 (火) 23時21分

おひさしぶりです
何となく雨が続いて体調がよくありません

観葉植物
わたしも大好きです(土でなくハイドロカルチャーです)
部屋の中に今、大小いろいろ15鉢あります
ポトスはもう10年以上前に買った小さいものが
増えに増えて、今は3鉢になりました
…アジアンタム
わたしも枯らしました(笑)
水のあげすぎだったかなぁ

ポトスって
葉っぱ一枚切って
水につけておくと
根っこが出てきます
すごい生命力です
わたしにも分けて欲しいくらいです……

投稿: honnohonno | 2008年6月 4日 (水) 01時48分

私も植物を扱うのは苦手です・・・
花瓶の切花もすぐにしおれさせちゃいます。
というか植物に興味がないので、鉢物を育てた経験がないんですよね~。

ぽとすさんは、何か(動物や植物)の世話をしたいって気持ちが強いんですね。優しいですね。
グリーンに囲まれた生活を楽しむゆとり、
そういうものが私には欠けているな。
というか世話なんて面倒でしたくない・・・
夫の世話もほとんど放置プレイです(笑)

投稿: やまぶき | 2008年6月 4日 (水) 23時10分

うちの家族は、緑を育てる技術がないようで、よく植物を枯らせます。
だから、鉢植えの観葉植物って、夢のまた夢です。
でも、なにかの世話をして、成長を楽しみに出来るって、いいことだと思います。
新たな植物が、ぽとすさんに楽しみと安らぎを与えてくれますように・・・。

投稿: coco | 2008年6月 5日 (木) 08時19分

>hikaru さん

フローリングっぽいデザインのビニールシートなんですよ。
写真だとフローリングっぽいですけど、ちゃんとビニールです・・・
夏は、確実に暑いですね~

スパティフィラムは見た目もきれいで、いい香りがするので、
おすすめですよ。
花を咲かせるのもいいところです。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 08時58分

>熊五郎さん

サボテン枯らしたんですか・・・
たぶん、水のやり過ぎだと思いますよ。
かわいがり過ぎただけだと思うのでで、
こりずに他の植物も育ててみてください。

ポトスは強いですけど、寒さだけは苦手みたいですね。
そこを乗り越えれば、びっくりするくらい成長しますよね!

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時01分

>あおぞらさん

お互い、わんこへの想いで苦しんでますね(笑)
確かにペットショップのわんこは狭いところに閉じ込められて、かわいそうです。
ガラスをどんどん叩いている子供も結構いるし、
ストレスたまってるんじゃないかなと心配です。

サンセベリアとクロトン育ててるんですね。
クロトンは初めて聞きました。
ネットで調べてみましたが、クロトンはいろんな色があるんですね。
これもなかなか楽しそうです。
これからの季節は大丈夫だと思いますが、
クロトンは寒さに弱いみたいです。
冬になったら気をつけてくださいね。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時08分

>里絵さん

何でもおもちゃにされちゃうと、観葉植物も倒されちゃったりするんでしょうね・・・
少しのスペースでも育てられる小さい観葉植物も売ってたり
するので、ホームセンターや花屋さんで見つけてみてください~。
最初は、植物には全然興味がなかったんですが、
育て始めると毎日様子を観察するようになりました。
楽しいですよ。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時12分

>まめさん

アジアンタムは、基本的に弱いですから。
僕も神経とがらせて、アジアンタムの様子を見てます。
世話がかかる植物ほど、かわいかったりしますよ。

ぜひ、もう一度アジアンタムに挑戦しましょう~

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時14分

>とし@宮城さん

そうです。
ジャングルのように、植物が増えてきてますよ。
まだ、物足りなくて、ホームセンターに行ったら、
また買いたくなると思います。

観葉植物って、基本的に寒さに弱いものが多いんですよね。
パキラもかわいいし、いいですよね。
小さいパキラも売ってますよ。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時17分

>たけかなさん

亀を飼われてるんですか。
いいですね。
僕も亀にも興味を持ってました。
のんびり動くところがいいです。

生き物と触れていると、なぜかこころが
癒されるんですよね。
人間の本能なのかな。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時18分

>Jさん

猫!
いいですね。
種類はどういうのでしょうか。
猫は、犬と違って、自立しているような
雰囲気があって好きです。
犬の従順な感じも好きです。

うらやましいです~

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時20分

>honnohonnoさん

観葉植物好きなんですね。
15鉢はすごいです。
ぜひ、いろいろ教えてください。

ポトスの強さには本当にびっくりしますよね。
僕も小さな鉢のポトスがどんどん増えて、
2つの鉢で育てています。

梅雨の時期。
どうしても、しんどくなりがちですよね。
僕も調子はよくありません。
まあ、こればっかりはどうしようもないので、
じっと時間が過ぎるのを待ちましょう。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時24分

>やまぶきさん

僕も2,3年前までやまぶきさんと同じように、植物の世話なんて面倒だと思ってましたよ~
でも、植物は旦那さんのようにいろいろ言わないし、ただ黙ってすくすく育ってくれます。
(こんなこと言ったら怒られそうですけど・・・)

超簡単なポトスやサンセベリアなら、1ヶ月に1回水をあげるだけで勝手に育ってくれます。
そのへんから初めてみると、入りやすいですよ。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時29分

>coco さん

たぶん、これまでは難しい植物を育ててたんじゃないでしょうか。
サンセベリアなら、放置していても枯れませんよ。
むしろ、放置しておいたほうがいいくらいです。
たまーに、水をあげればいいだけです。
なので、夢じゃなくて、簡単にできますよ、きっと。

植物は見ているだけでこころが落ち着くので、
たぶんこれからも育て続けると思います。

投稿: ぽとす | 2008年6月 5日 (木) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034528/21363393

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな仲間のアジアンタムとスパティフィラム:

« 精神科医の核心をついた言葉にどっきり、がっくり、すっきり | トップページ | 「心の病」なんかない。 »