« ドラマ「Around 40」から学ぶうつ病回復 | トップページ | うつ病治療で薬に「頼る」感覚 »

観葉植物アジアンタムに感情移入するうつ病患者

どうも、こんにちは。

ここのところ、暑い日が続いていますね。

白のTシャツ(ユニクロで買った1,000円の)、ブルーのジーンズという適当な服を着て、ブログを書いています。

でも、考えようによっては、尾崎豊みたいですね。

だらしがない服装と見るか、尾崎豊みたいと見るか。

大きく違ってきますよね。

角度を変えて、物事を考えるのは大事ですよ。





さて、また、部屋に観葉植物が増えました。

ホームセンターで買ったのが、レックスベゴニア、ハートカズラです。

さらに、母が育てていたのをもらったのが、オリズルラン、グリーンネックレスです。

全部で9種類まで増えました。

ここまで増えると、スペースがないので床に置いておけません。

なので、本棚を活用しました。

こんな感じです。

Img_0057








左上から、ハートカズラ、サンセベリア・ハニー、アイビーです。

そして、3つ瓶のようなものに入っているのは、グリーンネックレス、アイビー、オリズルランです。

これは、土じゃなくてハイドロカルチャーにしました。

で、左下のがスパティフィラム、右下のがレックスベゴニアです。

レックスベゴニアの上がアジアンタムです。

この本棚に観葉植物を並べたの、結構いい感じじゃないですか?

カフェに置いてあっても違和感がないですよね?

誰もいいと言ってくれなくても、私はいいセンスしていると思ってますよ!

・・・我ながら、幸せなやつですね。

でもね、自己満足って大切だと思うんですよ。

些細なことでも、満足できれば、それで幸せじゃないですか。

父、母にも「かなりいい感じでしょ~」と自慢しておきました。






ちなみに、3つの瓶を拡大したのがこちらです。

Img_0062




ハートカズラの茎や葉が垂れていますよね。

ハートカズラでカーテンをイメージしてみました。

うん、やっぱりいいセンスだ(しつこいですね)。





この本棚は、南の窓から太陽の光をたっぷり浴びられる環境にあります。

直射日光は観葉植物にはよくないので、窓にはレースのカーテンをしています。

それでも、最近の暑さで、アジアンタムの葉が、数枚枯れてしまいました。

そこで、対策としてこんな風にしてみました。

Img_0058








アジアンタム専用のカーテンです。

これなら、日光に弱いアジアンタムでも大丈夫なはず!!

ちょー過保護ですよ!

だって、すぐだめになっちゃうんですよ、アジアンタムって。





私、ぽとすと名乗っていますが、部屋のポトスは葉が増えすぎたので、茎からカットしてあげて、母にあげました。

きっと、彼らはたくましく増え続けるんだろうな。

それに比べたら、アジアンタムは弱すぎます。

1日1回の水やり、1日3回の葉水、太陽の光から守ってやる、枯れた葉はちぎってあげる。

これだけやる必要があります。

・・・まるで、うつ病患者みたいじゃないですか。

1日数回の抗うつ剤の服用、仕事を休んで外部のストレスから離してあげる、弱った心をカウンセリングでケアしてあげる。

同じですよね。

ですから、なおさら、このアジアンタムには感情移入しちゃうんですよ。

絶対、この子は枯らしませんよ!!





|

« ドラマ「Around 40」から学ぶうつ病回復 | トップページ | うつ病治療で薬に「頼る」感覚 »

コメント

こんにちは。

沢山緑があっていいですね^^名前までは覚え切れませんけど・・・(笑)

どうぞ枯らさないように。。。。。


私は自分のブログにも書いているように、色々なことがありすぎて、思考できなくなりそうです。ここ数日は何もしたくなく、考える事を拒否したい気分です。

どうして患者が主治医の面倒まで見なきゃないんですか!プンプン!

投稿: とし@宮城 | 2008年6月12日 (木) 13時28分

ほんといいセンス!
ぽとすさんと、数人のブログ仲間さんの影響で、私も観葉植物を楽天で購入して届くの待ってます。
早くこないかなぁ。
待ちくたびれたなぁ。電話してみようかなぁ。

投稿: J | 2008年6月12日 (木) 14時13分

こんにちは。
ずいぶん増えましたね~。
私は前に枯らしてしまってから、育てるの何か自信なくなっちゃいましたdespair

私、前の記事にコメントしたはずなんですけど、ないですね~???
送信するの忘れたのかなsweat01
最近は自分のブログにもなかなかコメントが反映しないし、何かおかしいです~(?_?)

観葉植物、成長したらまたupしてくださいねclub

投稿: ゆめ | 2008年6月12日 (木) 14時38分

うわぁ~、本当にすごい素敵なセンス!
綺麗に本棚に並べられて、ぽとすさんのセンスの
良さがわかりますよ!!!
こういうのを育てていくのも、いいものですね。
私もちょっと今、観葉植物を育てていますが
毎日眺めるのが日課になっています。
いいですね、癒しですよねー☆
アジアンタムのお世話、大変なんですね。
いろいろお勉強になります。

投稿: あおぞら | 2008年6月12日 (木) 16時13分

ぽとすさん、こんにちは。
うん、いい感じに観葉植物が並んでいますね。
センス、良しです!(笑)
これだけ植物があると部屋の空気もきれになってくれるかもしれませんね。
そして何より癒される。
病気にはこうして何かにうちこめること、眺めること、とてもいい効果があるのではないでしょうか。

投稿: ぼく | 2008年6月12日 (木) 16時17分

キレイに並べていらっしゃいますね~。
うんうん、とっても素敵。
うちでもこうやって本棚を使ってなら出来そうだけど、
でもチビが全部ぐちゃぐちゃにしちゃうだろうな(涙)

部屋の中に沢山の愛らしい緑があるって良いですよね^^

投稿: 里絵 | 2008年6月12日 (木) 22時42分

はまってますね~!
ぽとすさん、凝り性なんですね♪

でも瓶に植えるだなんてまるでオシャレ雑貨ショップみたいでセンスがいいですね。

家の中にグリーンがある生活、いいですね。
うちは部屋もテーブルの上もグシャグシャで置くスペースがないのですが(^_^;)
たまに切り花を1輪生けたりしますが、水替えを忘れて2,3日でしおれてしまいます・・・

投稿: やまぶき | 2008年6月12日 (木) 23時04分

昨日うちにシルクジャスミンが届きました。

はじめての植物栽培。
いろいろ教えてください!

投稿: J | 2008年6月13日 (金) 12時31分

ぽとす様、本当に素敵に飾っていらっしゃって、植物たちもきっと嬉しいだろうなと思います。
家の母は根っからの園芸好きで、最近はネコの額ほどの家庭菜園にも凝っています。
今ちょうどラベンダーが満開です。
「植物は何も言わないけれど、すごく優しい」というのが母の口癖です。

投稿: 熊五郎 | 2008年6月13日 (金) 21時40分

ぽとすさん、こんばんは。

なにやら部屋の感じも、体調も良い感じじゃないですか!
たとえ相手が植物だって、そのくらい感情をこめて付き合えるなんて
すごいことですよ!

実家に戻ったの、大正解だったかもしれませんねhappy01

投稿: もんきち | 2008年6月13日 (金) 23時18分

>とし@宮城さん

名前は、僕が覚えているから大丈夫です(笑)
任せておいてください。
今のところ、全種類無事ですから。

医者もいろいろですからね。
どの業界でもそうだと思うけど、
いい医者、よくない医者の差は結構大きいと思います。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時39分

>Jさん

シルクジャスミン・・・おしゃれですね。
上手く育てられるといいですね。

メールでいろいろ詳しいことは送っておきました。
お役にたてるといいんですけど。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時41分

>ゆめさん

前の記事にコメントくれたんですか。
たしかに残ってないですね・・・・
なんでだろう。
理由は分からないです。

簡単で丈夫な観葉植物なら大丈夫ですよ。
僕も、そんなに育てるのが上手いわけじゃないです。
ポトス、サンセベリア、オリズルラン、アイビーは丈夫ですよ。
まあ、仮に失敗しても高い物ではないですから。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時44分

>あおぞらさん

毎日、植物の様子を眺めているのって楽しいですよね。
同じ趣味で嬉しいです。

アジアンタムはほんと弱いです。
わんこを飼うのより手がかかるかも・・・
わんこを飼うときの練習だと思って、
しっかりお世話しますよ。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時46分

>ぼくさん

植物を育てると、見ていて癒されるというのもありますが、
自分がいないと植物たちは枯れてしまうという状態です。
この状態が、僕の母性本能(?)をくすぐるんですよ。

俺がいなきゃだめだな~って感じです(笑)

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時48分

>里絵さん

チビちゃんにぐちゃぐちゃにされたら、悲しいですね。
元気いっぱいなんですね。
小さい子って何にでも関心があるんでしょうね。

冷蔵庫の上で育ててみるとかどうでしょう。
・・・・高すぎて危ないですね。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時50分

>やまぶきさん

凝り性ですね。
見破られてしまいました。
何でもはまるとついついのめりこんでしまいます。
まあ、楽しいからいいんですけど。

切り花は、茎のところをはさみできれいにカットしてやると、
より長持ちしますよ。
放置しがちなら、サンセベリアがオススメです。
放置されてたほうが(水を与えなくても)、育つ感じすらします。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時53分

>熊五郎さん

植物は優しいですね。
僕もそう思いますよ。
人を傷つけたりせずに、ただ成長してくれます。

言葉は持っていませんが、僕にとって大事なものです。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時55分

>もんきちさん

植物だから、そこまで感情を込められるのかもしれません。
人に対しては、まだまだって感じです。
植物は、ちゃんと見てやっていると、
不思議とすくすく育ちますから。

目に見える成長って楽しいですよ。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 10時57分

ご自分以外の何かに愛情を注いで上げられるのは、心のゆとりがあるからですよね。
いま、ぽとすさんは、良い状態なのかもしれませんね(^^)
大事な大事な植物達に、これからも愛情と手間をいっぱいかけてあげてくださいね。

投稿: coco | 2008年6月14日 (土) 12時04分

> coco さん

植物たちには、愛情をかけますよ。
といっても、それほど手間はかかってません。
水をやったり、葉水をしたりしているだけですから。

単純に、元気よく育っていく植物たちを見るのも
楽しいですし。

投稿: ぽとす | 2008年6月14日 (土) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034528/21579629

この記事へのトラックバック一覧です: 観葉植物アジアンタムに感情移入するうつ病患者:

« ドラマ「Around 40」から学ぶうつ病回復 | トップページ | うつ病治療で薬に「頼る」感覚 »